木工房じゅん(Craft Jun)

木工品の製作販売 木工房じゅん(Craft Jun)からの情報発信です

事務所小屋の建築 その6 屋根

屋根が完成しました。トラスに3x6合板(野地板)を貼り付け、その上に防水シートをタッカーで留めました。この上に屋根材・アスファルトシングルをかぶせます。アスファルトシングルは幅30cm×長さ90cmあります。幅方向で約半分重ねて貼ります。180枚程、使用したことになります。雨に降られず完成できて、ホットしました。

トラスの位置ズレなどのため、野地板貼りはスムーズに出来ませんでした。

トラスを固定する前に鼻隠しを仮止めして、トラスの位置を正しくすれば、きれいに仕上がったかもしれません。

アスファルトシングルのシングルの意味がようやくわかりました。ダブル/シングルのシングルではなく、shingleで砂利という意味です。アスファルトシングルはアスファルトに細かくした石を混ぜてあるのですが、これで納得した次第です。

屋根上の高さは3Mほどあります。以前はこれくらいの高さを怖いと思ったことはなかったのですが、屋根の勾配22度位にも関わらず、怖かったです。考えるに足首含め身体の柔軟性が無く、安定した体勢に出来ないことも要因の一つのようでした。

身体が固い!特に足首が!

窓枠を取付、外装材を貼れば、外回りは終了です。

作業延べ日数:13日

壁に2x4を取付て、足場にしました。この位置でも不安があるので、気休めなのですが、ロープを張りました。雨が降りそうなので、窓とドア開口部は簡易的に塞ぎました。

f:id:craftjun:20150316162413j:plain

妻側の防水シートははみ出しています。破風版を取り付けるので、見えなくなります。きちんと貼りたかったのですが、端っこは怖さが倍増する為、きれいに揃えることが出来ませんでした。

f:id:craftjun:20150316162731j:plain