木工房じゅん(Craft Jun)

木工品の製作販売 木工房じゅん(Craft Jun)からの情報発信です

前三ツ頭

コースタイム
登山口7:10~1800m石柱8:45~前三ツ頭山頂11:15 12:00~1800m石柱13:10~登山口14:20

好天に誘われて今年初めての山登り。以前から行ってみようと思っていた天女山からの三ツ頭。天女山(大泉口)コース。八ヶ岳横断道路(八ヶ岳高原ライン)から天女山駐車場に向かう道路は4月下旬まで閉鎖なので、閉鎖ゲート入り口からのスタート。ここには5-6台駐車スペースがある。

天の河原には出発から40分程かかった。とても展望の良い場所である。天女山駐車場からだと20分程なので、天女山駐車場が使える時期の観光スポットとしてにぎわうそうだ。

天の河原を過ぎてから残雪を歩く。三ツ頭は南斜面なので溶けた雪が凍っていることもなく、緩やかな登りなので登山靴だけで滑ることはなかった。1800m石柱から軽アイゼンを着用。この先、樹林地帯の日陰や勾配も少しきつくなっていくので、早めの装着。

写真の時間記録から前三ツ頭到着の30分前あたり、標高2200mくらいだろうか、勾配もあり下を向いて歩いていて、ふと、顔を上げると1m前に動物がいるではないか。一瞬、熊!脳裏を横切る。慌てて尻餅をついて5m程転げ落ちてしまった。よく見ると、ニホンカモシカだった。登山口の「熊出没情報有り」を目にしていたからだろう。が、やはり、びっくりした。カモシカは見たことがあるが、牛の仲間であるニホンカモシカを見るのは初めてである。山好きの知人の言葉を思い出した。「熊を見た。と言う人の中にはニホンカモシカと間違えている場合もあるらしい。」納得!

前三ツ頭に到着。ここも展望が素晴らしい。東側(左手側)よりみすがき山・金峰山秩父の山々、山容が大きく見える茅ヶ岳、富士山、南アルプス鳳凰三山北岳・甲斐駒が岳・甲斐駒後方の仙丈ヶ岳中央アルプスの山々、御嶽山

北岳~甲斐駒@天の河原 三ツ頭@天の河原
 
 

1800m石柱と赤岳 ニホンカモシカ

 

富士山@前三ツ頭)@ 甲斐駒が岳・仙丈ヶ岳@前三ツ頭