木工房じゅん(Craft Jun)

八ヶ岳南麓 木工品の製作販売 木工房じゅん(Craft Jun)からの情報発信です

e)自然

11月の積雪

昨日、未明からの降雪が昼過ぎまで続き、10cmほどの積雪。 標高700mのこの地では12月末に1度降雪があるかどうかで、1月になってから降ることが多いです。甲府市では50数年ぶりの積雪とか。 車検だったので、ついでにスタッドレスタイヤに交換してもらいまし…

2016年の福寿草

2月25日 花壇に目をやると福寿草のつぼみ。 昨年暮れから今年2月まで、名刺入れ・印鑑ケースの注文が多く、更に気温が低いのでオイルフィニッシュなど仕上げの乾燥にも時間がかかり、猫の手も借りたい位でした。 数多くのご注文に感謝しています。 3月6日、…

台風17号の仕業

午前中は台風の影響で土砂降りの雨でした。午後からは小降りになり晴れ間も見え隠れ。午後2時頃、バキッ、バキッと大きな音。枯れた松の倒壊である。過去にも何度か聞いている音である。ブレーカーが落ちてしまった。倒壊で電線が切断した為と思った。東電に…

2015福寿草

3月2日、今年も福寿草が咲いてくれました。 昨年は記録的な大雪でこの時期、まだ残る雪の下でつぼみでした。

家庭菜園

8月はため込んだ作品の出品作業が続いています。 写真撮影・作品紹介文など、出品する作業はそれなりに大変です。 私にとっては木とにらめっこしている方がどれだけ楽しいやら。今日もカメラ片手に奮闘しました。 久しぶりに家庭菜園の様子を撮影できました…

山高神代桜

北杜市武川町山高にある実相寺(日蓮宗)の神代桜を見てきました。 エドヒガンザクラの老木で、天然記念物としての名称は山高神代ザクラ(やまたかじんだいざくら)。樹齢は1800年とも2000年ともいわれる。そうである。 桜材と言われる木材には山桜、水目桜…

何の花?

この花な何の花でしょう?おわかりになりますか。 正解はジャガイモの花です。直径3cmほどでしょうか。 今年は3種類のジャガイモをプランターで育てています。種芋を半分に割って。 5月始めに種芋を植えて、早、開花です。 こんなにマジマジとジャガイモの花…

家庭菜園 キュウリ初収穫

5月始めに植えたキュウリの苗。 1ヶ月で70cmほどに成長し、1本、実りました。 収穫です。一番下で地面に届いてしまうので、収穫です。14cm位と小さいですが、ちゃんと食べられます。

家庭菜園

1坪弱とプランターで家庭菜園をしています。 トマト、キュウリ、ジャガイモ、ピーマン、サニーレタス、長芋、山わさび、アスパラです。 いろんな野菜を試してみた結果、多くの手もかけずに、そこそこの収穫が期待できる野菜たちです。 サニーレタスは種から…

2014 福寿草

2月15日の記録的な大雪(積雪1m)の積もった花壇を25日頃除雪して、土が見える様にしました。福寿草も見えません。 3月3日、福寿草の芽を見ることが出来ました。今年も黄金色の花を咲かせてくれそうです。ちょうど去年の同じ日に撮影した写真を見ると、去年…

まだ雪がたくさん積もってます

今年の春

4月中頃の1週間は暖かだった。昨年は5月連休にトマト、胡瓜の苗を植えた。暖かいので、20日頃、植えたのだが、その後の、霜注意報が発令されるなど、寒い日が続き、胡瓜の苗は植えた6本とも、枯れてしまった。再度、連休後半に植え直した。トマトは3本を植え…

ススメバチ

5月の連休明け、ススメバチが目につくようになった。巣作り場所の選定に忙しそうである。作業小屋周囲の軒を見渡し、女王蜂一匹の時に撃退することにしている。写真は近くの木の巣である。直径20cm程だろうか。昨年のものである。

日本翁草

今年は翁草の開花が遅い。それも、小振りである。よくわからないが、新旧交代で昨年の株でなく、新しい株になった感じである。

ムスカリとスイセン

4月13日、この数日、暖かい日が続いています。ムスカリとスイセンが同じ時期に花を咲かせます。昨年は日本翁草も咲いてくれましたが、今年はまだです。

福寿草

3月9日 開花がだいぶ進みました。 3月16日 満開です。 3月31日 福寿草の花も終わりです。葉が生い茂る時期となりました。少しずつですが、株も大きくなってきました。この地に根付いてくれました。 桜(サクランボがなる桜 果樹用)の開花の時期です。昨秋、…

福寿草

6日、開花しました。黄金色に輝く花弁は実に美しい!最寄りの大泉観測点の最高温度は12°。しばらく暖かい日が続くようで、次々と開花してくれそうである。楽しみである。

福寿草

2月末の数日、暖かい日が続き、花壇に積もっていた雪も融けて福寿草が顔を出している。日陰の雪はまだ残っているものの、かなり融けてくれた。開花も間近。やはり、今年の冬は寒かったようだ。昨年のこの時期は黄金色に輝く福寿草が春の到来を告げている。 …

金環日食

金環日食を撮影しました。バカチョンカメラを逆光モードに設定し観察用メガネをレンズの前に密着させて撮影しました。それなりに写りました。 金環日食は木洩れ陽を見ると聞いていたので、その織りなす輪の造形も撮影してみました。写真にはうまく撮れていな…

ミヤマカワトンボ

ブヨが発生する時期。何故か工房の入り口付近がたまり場になっている。中までは積極的に入ってこないのが幸いである。このブヨの集団が乱れる。トンボである。ブヨを食しているようだ。板材を切断する時に使用するソーホースの上で待機している時の写真が撮…

アミガサタケ

この時期、所々に変な格好のキノコが生えてくる。 キノコにほとんど興味がないのだが、その格好から毒キノコの様に見える。食べる訳でないが、なんとなく含まれているかもしれない毒が嫌なので、調べてみた。 アミガサタケ。どうも食用できるらしい。その気…

アケビの花

朝食時、時折窓越しに朝日に赤く輝く花を見ることがある。アケビの花である。 直径1cmほどであるが、深い紅色に輝ききれいである。光が透けていない時は黒い紅色でさほど美しくもない。 以前から写真に納めようと思っていた。本腰を入れてやっとそれなりの写…

ブルーベリー

ブルーベリーの花。真っ青な空に映えている。今年も7月始めに実の収穫が期待できる。楽しみである。 敵もいる。ヒヨドリである。今年の開花状況を確認にしに来たのかもしれない。 以前はことある毎に追い返していたが、きりがないので最近はあきらめている。…

春の花

毎年この時期になると目を楽しませてくれる花。日本翁草、ムスカリ、スイセン 昨年はどうだったか記憶にないが、3つの花がそろい踏み。日本翁草にはまだ寒さが気になるのか、ピンと背筋が伸びたようでなくやや元気がないように見える

春到来

朝方は風もあり肌寒くもあったが、昼前より風もなく気温も上昇。春到来、いや、5月連休頃の暖かさである。この暖かさに誘われて、鳥たちがさえずり、樹木の虫でも食べているのだろうか、餌をついばむ様子がうかがえる。 福寿草は花も元気がなくなり、葉が茂…

福寿草

福寿草が開花した。花芽は昨年とほぼ同じだったが、結局、開花は昨年の2月25日より1週間遅れとなった。一昨年より17日遅れとなる。ただ、昨年は1輪のみの開花だったが、今年は、7-8輪。1週間ほど前から蕾もふくらみ始め、いつ開花するのか眺めていたのだが…

福寿草

1週間ほど前から福寿草の花芽が地表からかすかに顔をだしている。 例年、過去の同時期の気候が大きな出来事があれば、それに関連づけて記憶に残るのだが、そんなイベントも数少なくてなかなか思い出せない。 昨年同時期もこんな気温だったのだろうか。この冬…

オオマムシグサ

やや日陰のところに生育する大柄の植物なので、夏でも注視すれば見つけられるが、この時期、品の良い赤く染まった実がそれをたやすくする。5月から11月までをカメラにおさめた。 以前、オオマムシグサと教えて貰ったことがある。オオマムシグサがあるのなら…

胡桃

つい最近、山野に落ちているクルミの種子を使って木工製品のオイルフィニッシュ(オイルを木表面に塗って仕上げをすること)している映像を目にした。食するクルミでなくオニグルミらしい。 ほぼ毎日犬の散歩をするのだが、散歩コースにもクルミの種子が落ち…

虫たち

まだまだ自然の残る八ヶ岳南麓。いろんな虫たちがいる。変な?変わった?虫たち。 ベッコウハゴロモの幼虫。体長3-5mmほど。尾にある毛の飾りがおもしろい。ネットで調べてみて名前がわかった。ネットに掲載されているベッコウハゴロモの幼虫の毛飾りはこの…