読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木工房じゅん(Craft Jun)

八ヶ岳南麓 木工品の製作販売 木工房じゅん(Craft Jun)からの情報発信です

11月の積雪

e)自然

昨日、未明からの降雪が昼過ぎまで続き、10cmほどの積雪。

標高700mのこの地では12月末に1度降雪があるかどうかで、1月になってから降ることが多いです。甲府市では50数年ぶりの積雪とか。

f:id:craftjun:20161125095857j:plain

車検だったので、ついでにスタッドレスタイヤに交換してもらいました。例年は12月中旬です。

【チェリーの印鑑ケース L】出品のご案内

b)作品案内

【チェリーの印鑑ケース L】をミンネ、iichiに出品しました。

f:id:craftjun:20161121173445p:plain

直径16~18mm、長さ60mm以下の印鑑を1本収納できます。
チェリーの柾目に現れる細やかな木目模様を選んで制作しました。
角を角面取りし、すっきりした感じに仕上げました。
使用する頻度の少ない実印です。大切に保管したいものです。
(実印などに使用されることが多い大きめの印鑑の収納ケースです。)

【チェリーの印鑑ケース L】出品のご案内

【チェリーの印鑑ケース L】をクリーマ、iichiに出品のしました。

f:id:craftjun:20161121173445p:plain

直径16~18mm、長さ60mm以下の印鑑を1本収納できます。
チェリーの柾目に現れる細やかな木目模様を選んで制作しました。
角を角面取りし、すっきりした感じに仕上げました。
使用する頻度の少ない実印です。大切に保管したいものです。
(実印などに使用されることが多い大きめの印鑑の収納ケースです。)

木目がきれいな楓 3段小引き出し を出品しました

b)作品案内

【木目がきれいな楓 3段小引き出し】をミンネ、クリーマ、iichiに出品しました。

f:id:craftjun:20161121172614p:plain

小引き出しは魅惑的なアイテム!

手に入れてから、何を入れようかな、とわくわくしながら考える。
そんな楽しみのある小物です。小引き出しがあると、少し幸せ!

外枠は木目模様のきれいな楓の柾目です。
白い色を損なわないように、浸透性ポリウレタン「木固めエース」を塗布しています。
引き出しは桜(水目桜)。白いカエデときれいな色の対比が出るように考えました。
引き出しの前板も木目模様のきれいな柾目です。

手作りの取っ手は前板に打ち込んで、接着剤と裏からのくさびで留めています。
前板を二重にしていますので、取っ手固定のくさびも見えません。

写真は見本品です。

底板にコルク板を敷いてお使いになる場合、カットしたコルク板(厚さ3mm)を無償提供いたします。ご注文の際にご連絡ください。

寸法(概寸):縦13.5cm×横16cm×奥行き20.5cm
抽斗内寸:縦178mm×横118mm×深さ28mm
材料:本体-楓、抽斗-桜
塗装:木固めエース(浸透性ポリウレタン)

USBメモリー case book typeの出品

b)作品案内

USBメモリー case book typeをミンネに出品しました。

https://minne.com/items/6477246

2台のノートパソコンのシステムバックアップにUSBメモリーを使用しています。

通常は引き出しに保管するものですが、万が一の時には無くてはならないものです。

単体で保管していても、どこかに紛れ込みそうで、いざというときに見つからなくては困ります。その為に制作したケースです。

f:id:craftjun:20161009212409p:plain

収納部はクス材とケヤキ材の2種類があります。 クス(楠)材は芳香が強く、虫害を防ぐ効果があります。当方は好きなのですが、クラフトフェアでお尋ねすると、10人に2人程はきつすぎる臭いと言われました。

#minne新作デー

 

150g用バターケースの出品

b)作品案内

ミンネに《150g用バターケース》を出品しました。

ケース自体の高さも8mm程低くなり、冷蔵庫収納スペースも小さくなるのがポイントです。

https://minne.com/user/products/6477038

f:id:craftjun:20161009205844p:plain

2週間程前、ミンネのトップベージに「愛用しているミンネ作品 教えてもらいました  minne mag」コーナーで「北欧、暮らしの道具店」バイヤーの松田さんの記事が載っていました。

紹介のバターケースは山桜製で200g用です。掲載の写真を見ていると、150gのバターが入れられていました。

近年のバター不足の為か、近くのスーパーでは150gバターは常時置いてあるものの、200gバターは無いことが多かったです。

考えてみると、1人暮らしの方や使用量の少ない家庭では150gバターで十分です。

そこで、150g用のバターケースを制作しました。高さが低い分、ケース自体の高さも8mm程低くなり、冷蔵庫収納スペースも小さくなりました。

#minne新作デー

 

 

山桜のバターケース minne magコーナーで紹介されました!

昨日、ミンネ出品中の〔山桜のバターケース〕が一日に3個の注文がありました。

ミンネのピックアップに選ばれたこともあり、コンスタントに注文があるものの、一度に3個の注文はありませんでしたので、はて?と疑問を感じながら発送しました。

先程、何気なくミンネのトップベージを眺めていると、上部の「愛用しているミンネ作品 教えてもらいました  minne mag」コーナーで「北欧、暮らしの道具店」バイヤーの松田さんの記事が載っていました。

『すべすべの肌触り、山桜のきれいな木目に手づくりの温もりを感じる「バターケース」』と表現してくださっています。

いつ頃、購入してくださったわかりませんが、山桜が制作時より少し赤味を帯びているようでした。

朝食の用意の出来たテーブルにあるバターケースの素敵な写真、ありがとうございます。

f:id:craftjun:20160924221357p:plain

 

板厚5cmほどの山桜を半分にし、中を刳りぬいて制作していますので、フタとトレイ(身)の木目に違和感が無いようにしています。